会員企業紹介

会員企業詳細

その他の製造業

株式会社山口挾範製作所

業務内容

◎長年の経験による計測技術はお客様各位に多大の信頼を得ています。

計画設計段階では外力及び自己荷重による撓み計算を行います。計測精度に影響しない主要部の材料は焼入れ後、必ずテンパー・サブゼロ処理を施します。マスターゲージによる比較測定が多いので、高精度(サブミクロン)の計測ができます。又、お客様のニーズに応じ、計測精度・材質・価格等の検討を行います。

◎高精度の技術力を生かした治具の設計・製作・据付

測定器には強い剛性が必要ですが、経済性を考えると、検査精度に応じた剛性でなければなりません。外部からの振動を考慮しなければならない場合も有ります。雰囲気により材質を変更する事とか、防塵対策を施工する事もあります。計測器の可動部は“がた”が無く、極小荷重でスムースに動く事が必要です。計測器は据付けて使用する物ばかりでは有りません。作業者が手に持って計測する場合も多々有ります。この場合は軽量化に着目する必要が有ります。山口挾範(きょうはん)では、プラグゲージ・テーパープラグゲージ・リングゲージ・テーパーリングゲージ・棒ゲージ・スナップゲージ・プロファイルゲージの設計・製作もしています。架台・圧力容器・ターンテーブル・省力化機械の設計も致します。

株式会社山口挾範製作所

球面座測定器

株式会社山口挾範製作所

特殊プラグゲージと球面座標測定原理

事業内容

ゲージ・治工具及び計測装置(自動を含む)の設計・製作

会社名 株式会社山口挾範製作所
所在地 〒572-0078
大阪府寝屋川市太間町1-16
代表者 山口 正治
設立 昭和55年11月
連絡先 TEL.072-827-8981
FAX.072-829-2295